ロシアの「Netflix」利用者、6000万ルーブルの賠償求め提訴

© AP Photo / Matt RourkeNetflixのロゴ
Netflixのロゴ - Sputnik 日本, 1920, 13.04.2022
13日、米動画配信サービス「Netflix」のロシア国内の利用者が、同社のロシア市場からの撤退で不利益を受けたとして、6000万ルーブルの損害賠償を求める集団訴訟をモスクワの裁判所に起こした。現地の弁護士事務所が発表した。Netflixはウクライナ情勢の悪化を受け、ロシア国内でのサービスを停止していた。
担当弁護士は次のようにコメントしている。

本日、ロシアのNetflix利用者の権利を代表して、Netflix社を相手取りモスクワの地裁に提訴した。提訴の理由は同社がロシア国内でサービスを停止したことによって利用者の権利が侵害されたからである。提訴時点では6000万ルーブルの損害賠償を求めている。

現在、原告の数は集団訴訟に最低限必要な20人となっているが、さらに約100人が追加提訴に向けて準備を進めているという。
ベラルーシのアレクサンドル・ルカシェンコ大統領 - Sputnik 日本, 1920, 13.04.2022
ロシアとベラルーシは制裁の克服の仕方を学ぶ=ルカシェンコ大統領
関連ニュース
ネットフリックス ウィル・スミスさん主演の映画撮影を停止 アカデミー賞授与式の騒動を受け
ブッキング・ドットコム、ロシアでの予約サービスを停止
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала