ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ロシアはウクライナで核兵器を使用するつもりはない=露外務省

© Sputnik / Alexey Kudenko / フォトバンクに移行露外務省
露外務省 - Sputnik 日本, 1920, 06.05.2022
ロシアがウクライナで核兵器を使用することは、特殊軍事作戦の任務にそぐわないことから不可能である。6日、ロシア外務省情報報道局のアレクセイ・ザイツェフ副局長がブリーフィングで表明した。
核問題に関して、同氏は、「私たちは、ロシアが特殊軍事作戦で核兵器を使用する可能性についての批判に何度となく反論しなければならなかったが、これは意図的な嘘だと言える」と語った。
彼は、ロシアは、「核戦争に勝者は存在せず、それを許してはならない」という原則をしっかりと堅持していると強調した。

「核兵器使用に関するシナリオは、ロシアの教書にはっきりと記載されている。ウクライナにおける特殊軍事作戦の過程で設定された任務の遂行には適用されない」

米国防総省のカービー報道官 - Sputnik 日本, 1920, 06.05.2022
ウクライナをめぐる情勢
米国、ウクライナへのロシア軍司令官所在地に関する情報提供を否定=米国防総省
また、同氏は、ロシアとウクライナの交渉がストップしていることを明らかにした。
さらに、ザイツェフ副局長は、NATOはウクライナでの軍事行動の早期停止に賛同しているが、そうならないためにあらゆることを行っていると強調した。
関連ニュース
中国国連大使、「NATOが戦争を開始した」と非難
「私たちがどうなるか分からない」 ルカシェンコ大統領、核兵器使用後の世界を予想
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала