ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

独連邦議員がロシア人差別に反対する公開書簡に署名、「文化は平和、平和は文化を必要とする」

© Sputnik / Sergey Pyatakov / フォトバンクに移行露文豪プーシキンの本
露文豪プーシキンの本 - Sputnik 日本, 1920, 18.05.2022
「ドイツのための選択肢」(AfD)のエドガル・ナウヨク連邦議員はロシア差別(ルソフォビア)、及びロシア文化の禁止を批判する公開書簡に署名した。
ナウヨク連邦議員はフェイスブック(ロシア連邦内で禁止)のページに投稿した中で、次のように記した。

「ロシア人差別、及びロシア文化の禁止に反対するドイツ人文化活動家らの公開書簡を支持する。文化は常に相互理解、信頼強化の架け橋であったし、そうした状況に変わりはない」

経済 - Sputnik 日本, 1920, 17.05.2022
日本の対ロ制裁は国民に打撃を与えている
連邦議員によると、冷戦期にこのような架け橋として機能したのがチャイコフスキー国際コンクールで、このコンクールには米国の音楽家らも参加していたという。
その当時はコンクールが平和活動に大きく貢献していた。あらゆる文化的、人道的つながりを破壊する代わりに、この例に単純に従ってはどうか。ロシア人文化活動家らを追放することは社会の分断につながる。我々はこの分断を深めてはならない。私は我々のロシアの同胞が差別を受けることなく、ドイツ社会の一員であり続けられるよう努力する。
公開書簡「文化は平和、平和は文化を必要とする」はポータルサイトに5月6日付けで投稿された。
政治イベント? ユーロビジョン2022でのウクライナ代表優勝をめぐり ロシア下院議員の見解 - Sputnik 日本, 1920, 15.05.2022
政治イベント? ユーロビジョン2022でのウクライナ代表優勝をめぐり ロシア下院議員の見解
公開書簡によると、欧州では学校の教育課程からプーシキンやトルストイなど、ロシア作家の作品が削除されたという。また、ロシア人作曲家、ロシア人劇作家の作品上演も禁止されている。ドイツに暮らすロシア系住民は国を離れるようSNSなどで脅迫されているという。
食料品店やレストランではロシア人がサービスの提供を拒否される事態も確認されている。マスコミでは「ロシア人」という言葉が「加害者」の意味で使用されており、民族的憎悪を掻き立てるものとなっている。
公開書簡の作成者らはこうした行為をすぐさま中止するよう呼びかけている。5月17日の時点で公開書簡には1500人以上の署名が集まった。
関連ニュース
ウクライナ情勢でカナダ首相がロシア人差別を肯定=在カナダ露大使館
ロシア人への販売を禁止したパリのシャネルのブティック ヒトラーのステッカーが貼られる
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала