日本 4月の消費者物価、2.1%上昇

© AFP 2022 / Charly Triballeau日本
日本 - Sputnik 日本, 1920, 20.05.2022
日本の総務省が20日発表した4月の全国消費者物価指数は、変動の大きい生鮮食品を除く総合指数が101.4となり、前年同月比2.1%上昇した。
日本政府や日銀が物価上昇の目標として掲げる2%を超えたのは、消費増税の影響を受けた2015年3月以来、7年1カ月ぶり。
資源や食料価格の高騰が主な要因で、電気代は21%、都市ガス代は23.7%、灯油は26.1%それぞれ上がり、エネルギー関連は19.1%上昇した。
また生鮮食品を除く食料は2.6%の上昇となった。
日本の旗とロシアの旗 - Sputnik 日本, 1920, 19.05.2022
日本 4月貿易統計 ロシアからの輸入急増
関連ニュース
日本の4月の貿易収支 8391億円の赤字
日本の2021年度GDPは2.1%増
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала