米国専門家「フィンランドとスウェーデンのNATO加盟は欧州に危険をもたらす」

© AFP 2022 / Vasily Maximov米国専門家「フィンランドとスウェーデンのNATO加盟は欧州に危険をもたらす」
米国専門家「フィンランドとスウェーデンのNATO加盟は欧州に危険をもたらす」 - Sputnik 日本, 1920, 22.05.2022
NATOを拡大し軍事分野における米国の地位を強化したいという志向は近視眼的で危険である。これにより全体的な緊張がさらに高まり、特にウクライナ紛争が長引く可能性があるからだ。元米議会外交政策顧問のディアナ・オルバウム氏が米政治専門誌「The Hill」で見解を示した。
オルバウム氏は、フィンランドとスウェーデンのNATO加盟は状況を悪化させるだけだと強調する。「フィンランドとスウェーデンのNATO加盟により、結果的に欧州を不安定にさせる可能性がある。欧州の防御に貢献するのではなく」と指摘し、ウクライナ情勢の悪化以前には、これら2カ国はロシアの脅威に直面していなかったが、NATOの軍事プレゼンス拡大がモスクワの対抗心を刺激する可能性がある、と結んだ。
関連ニュース
米国「大国間の紛争リスクは高まっている」
米国がロシアに新たな冷戦を宣言=ナショナル・インタレスト誌
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала