米国は代理戦争の戦略をロシアに適用=露外務省

© Sputnik / Natalia Seliverstova / フォトバンクに移行ロシア外務省
ロシア外務省 - Sputnik 日本, 1920, 02.06.2022
米国政府はロシア、及びロシア人に対し、代理戦争の戦略を積極的に使用している。ロシア外務省が発表した報告書「国外におけるロシア市民、同胞の人権侵害について」の中で指摘されている。
外務省の報告書によると、米国は「キーウ(キエフ)のレジーム」に大規模な軍事支援を行っているほか、NATOの同盟国に圧力を行使し、同様の措置を強要しているという。
そのほか、国際的舞台でロシアの周辺にネガティブな勢力を構成し、主権国家に対して露骨な圧力を行使しているとも記されている。
関連ニュース
中国が制裁回避しつつロシアを支援している可能を懸念=米国務長官
燃料費の高騰が支持率に影響か、限定価格でロシア産原油の購入を許可する可能性を検討
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала