制裁の行き過ぎた遵守を懸念、ロシア産穀物の輸入国に制裁は発動しない=ホワイトハウス

© Sputnik / Mikhail Turgiev / フォトバンクに移行対露制裁の行き過ぎた遵守を懸念、ロシア産穀物の輸入国には制裁発動しない=ホワイトハウス
対露制裁の行き過ぎた遵守を懸念、ロシア産穀物の輸入国には制裁発動しない=ホワイトハウス - Sputnik 日本, 1920, 23.06.2022
米国はロシア産穀物を輸入する国、及び企業に対し、制裁は発動しない。ジョン・ファイナー次席補佐官(国家安全保障担当)が表明した。
ファイナー次席補佐官は米国、欧州連合の代表国を集めた、ウクライナ危機に関するフォーラムに出席した中で、ロシア産穀物の輸入国や企業には制裁を発動しない考えを示し、制裁のリスクは一切ないと強調した。
また、米国務省は国際社会が対ロシア制裁を過度に遵守することで、食料市場に影響が出ることを懸念している。米国は食料、及び肥料に制裁は発動していないと国務省高官も指摘した。
関連ニュース
世界経済の問題は欧米の行動から慢性化=プーチン大統領
日本と西側諸国は誰を「罰している」のか ロシアか、それとも自国民か
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала