英国 穀物輸出に向けたウクライナの鉄道再建に最大1000万ポンド拠出

© Sputnik / Stringer鉄道
鉄道  - Sputnik 日本, 1920, 27.06.2022
英国は、ウクライナの穀物輸出用鉄道インフラの修復に最大1000万ポンド(約1228万ドル/約16.5億円)を拠出する。英首相官邸が発表した。
英国政府のウェブサイトに掲載された声明には、「英国は、鉄道インフラの修復と鉄道による穀物の国外搬出を支援するため、ウクライナの鉄道に資機材を派遣する形で最大1000万ポンドを拠出する」とし、「英国は、鉄道の能力を最大限に活用し、列車および穀物の両方の輸送を保障する方法について、ウクライナ政府と緊密に協議している」と述べられている。
G7、保険と輸送を通じて露産石油の価格を制限へ=ブルームバーグ - Sputnik 日本, 1920, 27.06.2022
G7、保険と輸送を通じて露産石油の価格を制限へ=ブルームバーグ
国連は穀物不足による食糧危機の脅威を繰り返し述べており、西側諸国はロシアがウクライナ産穀物の世界市場への供給を妨害していると非難した。ロシア政府は断固としてこれを否定し、ウクライナ政府自身が穀物輸出のための数々の障害を作り出したとしている。
ロシアのプーチン大統領は、ウクライナからの穀物輸出に問題はなく、ロシアはこれを阻止していないと述べている。ウクライナが機雷を撤去し、港を空ければ、穀物を搭載した船舶は問題なく出港できると指摘した
関連ニュース
プーチン氏「穀物問題のヒステリーは人為的に煽られている」
制裁の行き過ぎた遵守を懸念、ロシア産穀物の輸入国に制裁は発動しない=ホワイトハウス
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала