露ぺスコフ報道官、習近平氏の訪露拒否報道を否定

© Sputnik / Алексей Дружинин / フォトバンクに移行ロシアのプーチン大統領、中華人民共和国を訪問
ロシアのプーチン大統領、中華人民共和国を訪問 - Sputnik 日本, 1920, 05.07.2022
ロシアのぺスコフ大統領報道官は5日、記者団に対し、プーチン大統領の訪露要請を中国の習近平国家主席が断ったという報道について、事実と合致しておらず、中国側の新型コロナウイルス対策の制限緩和に応じて相互訪問が行われると述べた。
読売新聞は4日、北京の外交筋を引用し、プーチン大統領が習主席にロシア訪問を要請したが、「習氏は新型コロナウイルス対策を理由として、近い将来の訪露は困難との認識を示した」と報じた。
同紙は「習氏は異例の3期目続投を見込む今年後半の共産党大会を控え、国内だけでなく対外環境の安定も模索しているとみられる。訪露することで、経済制裁などで対露圧力を強める米欧との対立がさらに深まるのを避けたい思惑もありそうだ」と見解を示した。
関連記事
中国対抗の「グローバルNATO」東方面はもつのか?
中露艦艇が尖閣諸島周辺の日本の接続水域を航行=日本の防衛省
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала