マスク氏、ツイッター買収を撤回 ツイッター社に書簡で通告

© AP Photo / Evan Agostini/Invisionイーロン・マスク氏
イーロン・マスク氏 - Sputnik 日本, 1920, 09.07.2022
米国の実業家で億万長者のイーロン・マスク氏は、ツイッター買収の取引を撤回すると通告した。マスク氏の代理人がツイッター社に宛てた書簡の中で述べられている。
書簡で述べられているところによると、マスク氏は「合併契約破棄およびこれによって生じる取引撤回」の権利を行使する。この書簡は正式な通知であるとも述べられている。
書簡では「マスク氏は、ツイッター上のスパムおよび偽アカウントの実際の数は、ツイッターが表明している『5%以下』よりも大幅に多いとする根拠がある」と述べられている。
ツイッタ - Sputnik 日本, 1920, 07.06.2022
イーロン・マスク氏が警告 ツイッター買収拒否もありうる
また、書簡によると、ツイッターは取引時にマスク氏を誤解させ、「情報を提供しなかった、あるいは拒否した。」マスク氏の代理人は、ビジネスや財務状況の基本的な情報提供を期待していたが、ツイッターは不合理な理由で要求を無視したり、不適切なデータを提供したりしたと主張している。
先に、マスク氏はツイッターを440億ドル(5兆5000億円)で買収する提案をしたが、マスク氏はツイッターに対し、スパムおよび偽アカウントが5%以下であるかどうかの確認を要求していた
関連ニュース
イーロン・マスク氏、ツイッターのフォロワー1億人突破 世界6位
マスク氏、ツイッターは「TikTok」のように面白いものであるべき 従業員集会で
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала