15:47 2020年04月03日
アフリカ
短縮 URL
0 01
でフォローする

3月末からデモが続くスーダンでは、4月10日からの2日間で少なくとも16人が死亡した。現地のテレビ局アル=ハダスが伝えた。

スプートニク日本

同テレビ局の報道によれば、 この16人はいずれも首都ハルツームで死亡している。

スーダンでのデモ運動は2018年12月から続いている。 パンなどの価格が急激に上昇し、 住民の生活を苦しめたことが混乱の背景にある。 スーダンの主要都市は戒厳令下に置かれている。

関連ニュース

スーダン軍は大統領を解任、政府を解散させ、まもなく国を率いると発表へ=消息筋

タグ
アフリカ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント