07:03 2019年11月16日

「アルカイダ」関連組織のリーダー、アフリカで殺害

© AFP 2019 / Rami Al-Sayed
アフリカ
短縮 URL
0 10
でフォローする

フランスの特殊部隊は、テロ組織「アルカイダ」に関連する過激派組織のリーダー、アリ・マイシュ容疑者を殺害した。フランスのパルリ国防相がツイッターで発表した。

マイシュ容疑者は10月9日に西アフリカのマリで殺害されたという。パルリ氏によると、マイシュ容疑者はリクルート活動に従事し、複数の大規模テロを組織した。

トランプ米大統領は先月27日、テロ組織「ダーイシュ(IS、イスラム国)」の指導者バグダディ容疑者の死亡を発表した。トランプ氏によると、特別作戦ではバグダディ容疑者の子どもや大勢の戦闘員も死亡した。

関連ニュース

米国防総省、バグダディ容疑者掃討作戦の映像を公開

バグダディ容疑者の遺体、海で水葬の可能性

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント