16:06 2018年10月21日
北朝鮮 米国と韓国の大統領官邸を「灰塵に変える」と約束

北朝鮮 米国と韓国の大統領官邸を「灰塵に変える」と約束

© REUTERS / KCNA
アジア
短縮 URL
1043

韓国の聯合ニュースの報道によれば、北朝鮮は、米国と韓国、そして韓国のパク・クネ(朴槿恵)大統領に対し「反撃の戦いをする」と警告した。

朝鮮民主主義人民共和国・北朝鮮の南北関係委員会が伝えたところでは「この瞬間から、我々の軍と革命勢力は、米国とその追随者パクを正義の名において殲滅するため、反撃の戦いに向け準備するだろう」と伝えた。

朝鮮中央通信が発表した声明の中では、次のように述べられている―

「米国と半島の隣人(韓国)による理性を欠いた軍事的挑発の数々により、我々の忍耐は限界に達している。韓国大統領官邸など、我々がボタンを一押しすれば、炎と灰の海に変える事ができるのだ。」

なお先につたえられたところでは、韓国は、北朝鮮が新たな核実験を準備中だと確信している、との事だ。

タグ
核問題, 米国, 韓国, 北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント