09:26 2018年10月22日
北朝鮮の核実験場で活動 実験が近く実施か 米大分析

北朝鮮の核実験場で活動 実験が近く実施か 米大分析

© AP Photo / Airbus Defense & Space/38 North/Pleiades CNES/Spot Image
アジア
短縮 URL
0 34

ジョンズ・ホプキンズ大の朝鮮民主主義人民共和国分析サイト「38ノース」は11日、11~12月に撮影された商業衛星写真に基づき、北朝鮮北東部豊渓里の核実験場の西側坑道で掘削作業が続いており、核実験準備をしている可能性があるとの分析を発表した。共同通信が伝えた。

スプートニク日本

38ノースによると、11月1、21日と12月2、7日の衛星写真から、採鉱用の荷車が西側坑道の入り口から隣接する廃物集積場に動いている様子などが確認された。西側坑道が将来の核実験に使われる可能性があるとみられる。

関連ニュース

北朝鮮、自国は「真の人権の砦」だと発表する

北朝鮮で1週間に3回目の地震発生 核実験場付近

タグ
核兵器, 北朝鮮, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント