17:05 2018年10月19日
北朝鮮

北朝鮮は石油、石炭、兵器の密輸で220億円稼ぐ=ロイター

© REUTERS / KCNA
アジア
短縮 URL
224

北朝鮮は2017年、国連制裁を逃れ石炭や兵器を輸出することで2億ドル(約220億円)稼いだ。ロイターが国連の独立監視グループの報告書をもとに伝えた。

スプートニク日本

米国の監視グループは報告書の213ページで「北朝鮮は国際的な石油供給網、共犯の外国人、オフショア企業の登記簿、国際銀行システムを利用して最新の制裁を破っている」と指摘した。

報告書には、北朝鮮が産地を中国やロシアに書き換えた偽造文書を用いてロシア、中国、マレーシア、ベトナムの港に石炭を輸出していると書かれている。密輸は23度確認されたという。

報告書にはまた、北朝鮮が2012年から2017年にかけてシリアの化学兵器開発を支援し、未報告の貨物をシリアの学術研究開発センターに運んだと主張されている。シリア政府はこれに対し、同国には北朝鮮の専門家が滞在しているが、スポーツに関係した活動のみに携わっていると指摘した。

関連ニュース

露下院議員、「露経由で北朝鮮が石炭輸出」との非難を否定

北朝鮮に軽油密輸か 7千トン=台湾

タグ
軍事, 武器・兵器, 石油, 制裁, 北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント