12:38 2018年08月22日
自衛隊の船「鞍馬」(アーカイブ写真)

房総半島でPSI多国間訓練 北朝鮮念頭

© AP Photo / Koji Ueda
アジア
短縮 URL
0 312

房総半島沖で25日、日本政府主催による大量破壊兵器の拡散防止構想(PSI)の多国間訓練が行われた。日本のマスコミが報じた。

スプートニク日本

報道によると、訓練には米国や韓国など26カ国が参加した。海上自衛隊と米国および韓国の沿岸警備隊は、船舶検査を行った。

多国間訓練は毎年実施されており、日本の主催は4回目。

なお訓練は特定の国や事態は想定しないとされているが、北朝鮮が念頭に置かれているという報道もある。

関連ニュース

タグ
軍事演習, 軍事, 自衛隊, アメリカ軍, 北朝鮮, 米国, 韓国, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント