05:45 2019年07月22日
中国のスタバ(アーカイブ写真)

中国のスタバに「猫の手」コップ登場、客による喧嘩も【写真・動画】

© AFP 2019 / Greg Baker
アジア
短縮 URL
222

米コーヒーチェーンのスターバックスは2月26日、春の桜の開花をテーマとした限定コレクション「猫の手コップ」を中国で発売した。このコップは内側が猫の手の形をしており、複数の店舗で混乱の原因にもなった。

スプートニク日本

今回発売されたコップによって、客の心は真剣に波立つことになった。販売開始当日には、店舗の営業開始の数時間前に人々が長い行列を作り、中にはテントで宿泊した人もいた。

グローバル・タイムズ紙が伝えているところでは、コップの価格は199元(約3330円)。スターバックスは今回の限定コップについて、実店舗とオンラインで3日まで販売されると発表していた。転売人らによる買い占めも行われており、800~3千元(1万3380~5万円)という価格がつけられインターネット上で販売されている。

米CNNによると、ネット上では1分間で1千個が売れたという。

SNSには、コップを原因とするつかみ合いの喧嘩の様子を撮影した動画が盛んに投稿されている。

関連ニュース

タグ
びっくり, おもしろい, エンタメ, 中国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント