19:05 2020年10月20日
アジア
短縮 URL
0 10
でフォローする

双頭のコブラが、インドの西ベンガル州ミドナープル市の近くで発見された。村にこの珍しいヘビが突然現れ、住民の間で騒ぎになった。コブラは攻撃的で、噛まれると死に至る可能性が非常に高い。しかし、住民はこの双頭のコブラを追い出すことはせず、餌を与えて大切に保護した。村の住民は、このヘビが神話の生き物だと思ったのだ。

動物学者のソマ・チャクラボーティ氏は、劣悪化した生態系の影響で遺伝子の突然変異が起こったか、シャム双生児(結合双生児)のように受精卵の分割が不十分だったために、この双頭のコブラが誕生したとみている。

​関連記事

タグ
自然, 動物, びっくり
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント