07:58 2020年09月20日
アジア
短縮 URL
0 17
でフォローする

国連の専門家によると、北朝鮮が弾道ミサイルに搭載可能な小型核弾頭を開発した可能性があるという。日テレNEWS24が伝えている。

北朝鮮の制裁違反について調査する国連の専門家パネルは3日、中間報告書を安全保障理事会の委員会に提出。

報告書では「北朝鮮はおそらく、弾道ミサイルに搭載可能な小型核弾頭を開発した」と指摘され、将来的には複数の核弾頭を搭載できるよう、さらなる小型化を進める可能性もあるとしている。

また報告書は、北朝鮮はサイバー攻撃などを行い違法な外貨獲得を続けているとして、加盟国に制裁履行を求めている。

関連ニュース

タグ
北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント