22:17 2021年06月24日
アジア
短縮 URL
0 40
でフォローする

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、米朝間だけでなく南北間の停滞した和平交渉を再開するとし、北朝鮮の早期の対応を望んでいると述べた。10日、大統領府で演説を行った。

文大統領は、大統領府で記者団に対し「南北、米朝との対話を再開し、平和と協力に向け踏み出す方法を模索する」と述べた。

文氏は大統領の任期残り1年で和平交渉再開のために努力し、「時間を無駄にしたり、焦りを見せることはないだろう」と加えた。

また、文氏は「朝鮮半島の和平プロセスを前進させる機会があれば、最大限努力する」とし、「北朝鮮の対応に期待している」と強調した。

一方でメディアは、5月21日に予定されているジョー・バイデン米大統領との首脳会談を前に文氏の演説が行われたことに注目している。

関連ニュース

タグ
北朝鮮, 米国, 韓国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント