19:04 2018年12月10日
トランプ氏 人民元切り下げについて語る:中国は米国を破壊する

トランプ氏 人民元切り下げについて語る:中国は米国を破壊する

© REUTERS / Chris Keane
経済
短縮 URL
257

2016年米大統領選挙の共和党候補氏名争いに出馬を表明しているドナルド・トランプ氏は、中国・人民元の切り下げについて、米国に「破壊的」な影響を与えていると指摘した。ロイター通信が伝えた。

トランプ氏はCNNのインタビューで、「中国は我々を破壊するだけだ。彼らは自国通貨の切り下げを続けている。この後も、そしてその後も続けるだろう。中国は人民元の急落を達成するだろう。これは我々にとって破壊的なものだ」と語った。

トランプ氏はまた、「中国は米国のお陰で裕福になった。国から雇用を奪い取った」と指摘した。

ロイター通信によると、大統領選の候補者や富豪は中国の出来事に懸念を抱いている。トランプ氏は選挙運動の当初から「米国経済を支えるために中国とは厳しく対話をする」と約束していた。

トランプ氏は、共和党指名候補争いの支持率で依然として24パーセントを獲得しトップに立っている。別の候補者のジェブ・ブッシュ元フロリダ州知事は支持率を5パーセント落として12パーセント、その他の候補者は8パーセント未満となっている。

関連:

なぜ中国中銀は元平価切下げを断行したか
中国中銀、元平価切下げ、為替は1.9%減
中国銀行、綏芬河市で元とルーブルの並行利用を許可
タグ
中米関係, 通貨, 中国, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント