09:22 2017年10月18日
東京+ 12°C
モスクワ+ 8°C
    BRICS

    BRICSの新発展銀行 最初の融資を承認

    Host photo agency
    経済
    短縮 URL
    3962180

    新しく誕生したBRICS発展(開発)銀行の理事会は、総額8億1100万ドルの最初の融資(クレジットパッケージ)を承認した。なおこれは、再生可能エネルギー領域でのプロジェクトに関するものだ。

    プロジェクトは、ワシントンで開かれた世界銀行とIMF指導機関の春の会期を利用した会合で発表された。

    BRICS発展銀行は、全部で4つの投資プロジェクトに対する融資を承認した。ブラジルは3億ドル、中国は8100万ドル、インドは2億5千万ドル、南アフリカは1億8千万ドルの融資を受け取ることになる。銀行によれば、これらは、グリーン及び再生可能エネルギー領域のプロジェクトで、大気中に排出する有害物質の量を、年に総計で400万トン減らす助けになるとの事だ。

    1千億ドルの外貨ストックをもとに、ブラジル、ロシア、インド、中国、南アフリカ5か国が共同で銀行を設立するという合意は、昨年7月7日に調印された。この銀行は、参加国の財政的安定性を維持するために作られた安全メカニズムだ。BRICS諸国のドル準備高に問題が生じた場合、一定の条件で、銀行の資金を使う事ができる。

     

     

    関連:

    BRICS諸国首脳、IMF改革の重要性を指摘
    上海、BRICSの銀行協力の中心になる
    東に新しい星が昇る、BRICS・上海協力機構
    タグ
    BRICS
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント