18:44 2018年09月26日
中国通信機器大手ZTEは、イラン及び北朝鮮への制裁措置に違反したとして4月に課されていた対米事業活動の制限の撤廃に関して、米政府との合意書に署名した。

中国ZTE、制裁撤廃に関して米国と合意

CC BY 2.0 / Kārlis Dambrāns / ZTE
経済
短縮 URL
0 21

中国通信機器大手ZTEは、イラン及び北朝鮮への制裁措置に違反したとして4月に課されていた対米事業活動の制限の撤廃に関して、米政府との合意書に署名した。

スプートニク日本

当合意は、ZTEの生命線ともいえる、米企業からの部品調達への制限の撤廃に関して検討するものである。

米商務省は4月、「度重なる虚偽の申告」を受け、ZTEに米国への一切の輸出を禁じた。米企業もまた、同社への部品の提供を禁じられていた。同社は自社製品で用いられるおよそ25%から30%の部品を米企業から調達している。

関連ニュース

中国ZTE、視線で操作のスマホ開発

タグ
制裁, 中国, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント