13:12 2018年07月19日
中国メディア、トランプ氏に対する批判を緩和か

中国メディア、トランプ大統領への批判を緩和か

© Fotolia / fragolerosse
経済
短縮 URL
265

米中貿易戦争の拡大を背景に、複数の中国メディアがドナルド・トランプ米大統領に対する批判を緩和し、「攻撃的な発言」を避けるよう指示を受けていたことが明らかになった。香港紙「サウスチャイナ・モーニング・ポスト」が伝えた。

スプートニク日本

同紙によると、相互の追加関税発動で緊迫する米中関係ではあるものの、両国は公然の批判や侮辱の回避を望んでいる。

米国に対する積極的な批判を行う中国政府ではあるものの、特定の個人に対する批判は行っていない。同紙はまた、そのような措置はトランプ氏の敵対感情を煽るようなことを避け、状況を改善に向かわせる試みであるとして評価している。

一方、両国の貿易戦争をいかに解決するべきか、またトランプ氏に対してどのような表現を使うべきかいった指示は一切受けていないと主張する中国メディアも存在する。

米国は6月15日、500億ドル相当、中国製品818品目に対する追加関税を準備していると発表した。一方、中国も翌日16日、米国製品に対する同規模の追加関税を行う構えを発表した。米国は7月6日、中国製品818品目に対して25%の追加関税を発動した。報復措置として中国は同日、同規模の追加関税を発動している。

関連ニュース

米上院議員、「対露制裁には効果なし」

ロシア、米国製品に対する追加関税発動=経済発展省

タグ
貿易, 経済, ドナルド・トランプ, 中国, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント