12:19 2019年10月19日
トランプ氏

ブルームバーグ:トランプ大統領はFRB議長の解任を検討している

© REUTERS / Joshua Roberts
経済
短縮 URL
170
でフォローする

トランプ米大統領は、米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長が最近利上げを決定した後、同氏の解任について話し合った。ブルームバーグ通信が、4人の消息筋の話をもとに報じた。

スプートニク日本

消息筋2人によると、トランプ大統領はここ数日、私的な場でパウエル議長の解任について何度も語っていたという。

ブルームバーグは、トランプ氏の側近らは、大統領が実際にパウエル議長を解任するとの確信は持っておらず、トランプ氏のパウエル氏への不満が「年末年始の休暇中に収まる」ことに期待していると報じている。

またブルームバーグによると、複数の側近は、パウエル議長の解任は「多大な損害をもたらす行為」であるとトランプ大統領に警告したという。

関連ニュース

トランプ大統領、FRBの利上げにコメント

トランプ氏の再選を阻むのは米国経済の後退 AP通信

タグ
スキャンダル, 経済, ドナルド・トランプ, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント