06:23 2019年06月27日

米中貿易戦争による損害予測が発表される

© REUTERS / Hyungwon Kang
経済
短縮 URL
米中貿易戦争 (99)
0 30

2021年の世界のGDPは、米中貿易戦争の結果、関税が拡大し、米中市場全体を網羅した場合、6000億ドル減少する可能性がある。通信社ブルームバーグの経済学者ダン・ハンソン氏とトム・オルリク氏は、このような結論に達した。

スプートニク日本

両氏によると、貿易戦争が起こらなかったとしても、2021年の米国と中国の経済はそれぞれ0.2%と0.5%減速する見込みで、その結果、世界経済の成長率も鈍化する

米中貿易摩擦は2018年7月から始まり、関税の引き上げ合戦が続いている。

トピック
米中貿易戦争 (99)
タグ
経済, 中国, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント