06:17 2021年01月27日
経済
短縮 URL
0 30
でフォローする

中国の製造業購買担当者景気指数(PMI)は3年ぶりで最高の伸びを記録し、コロナ禍の前のレベルまで回復した。ロイター通信が報じた。

中国国家統計局の発表では、中でもサービス部門の景気指数は2012年以来、過去8年で最高の値を記録している。

中国の製造業購買担当者景気指数(PMI)は1か月で0.7ポイント上昇し、52.1ポイントに達し。2017年9月以来、最高の伸びとなった。

ロイター通信は、中国はようやくコロナウイルスのパンデミックによる検疫の影響を克服し、世界1の経済大国になる道を進んでいるとの見方を洗あしている。

中国経済の2020年の成長率はプラス2%と予測されている。中国にとってはこれは過去30年で最悪の値であるものの、コロナ禍を受けた他の経済大国に比較すれば最もいい。

タグ
経済, 中国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント