16:45 2020年10月26日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 70
でフォローする

イタリアのリゾート地リミニ市で、コロナウイルス感染症から回復した101歳の男性が退院した。「リミニ・トゥディ」紙が伝えている。

現地当局にミスター・ピーと呼ばれるこの男性は1919年生まれ。スペイン風邪の大流行の年であり、世界中の数百万の命、イタリアに関しては60万人の命が奪われた。男性はコロナウイルス検査で陽性反応を示したものの、入院後1週間で回復にこぎ着けた。

リミニ市のグロリア・リジ副市長は「彼は101歳で流行り病との闘いに勝利した。このような年齢でも将来は予め決まっているわけではない、打ち勝つことができると証明してくれた」と語った。

報道によると、高齢で回復した例は初めてではない。コロナウイルス蔓延が始まった中国・武漢市でも100歳の男性患者が回復し、退院した。

関連ニュース

タグ
イタリア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント