00:33 2020年05月26日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 51
でフォローする

ロシアは新型コロナウイルス感染症検査の実施数で世界2位となった。4月15日ロシア連邦消費者権利保護・福祉分野監督庁の広報担当が発表した。

同監督庁によると、現時点で、ロシアで実施された新型コロナウイルス感染症ラボ検査数は150万件を超えている。

米ジョンズ・ホプキンズ大のデータによると、検査数の1位は米国で、310万件以上の検査が実施された。

ロシア国内の人口10万当たりの検査数では、サハリン州が6400件を超え1位、続いてモスクワ市の3144件、3位はヤマロ・ネネツ自治管区の3112件。

先ほどの報道で、ロシアの新型コロナウイルス感染は84地域で計2万4490人となった。

関連ニュース

タグ
新型コロナウイルス, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント