19:52 2020年05月29日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 43
でフォローする

ロシア連邦消費者庁のアンナ・ポポワ長官は新型コロナウイルスの蔓延について、いかなる措置を講じても完全な阻止は不可能と述べた。

ポポワ長官の意見によると、人と人とのコミュニケーションや接触を絶対に止めることはできない。そのため、ロシア国内でウイルスを撃退できたとしても、再流行のリスクはある。

ポポワ長官は、ロシア国民は「ウイルスは存在する」という新たな環境で生活する方法を習得する必要があると強調した。

ポポワ長官は、ロシアは自主隔離体制から徐々に脱却していくものの、高齢者や慢性疾患を持つ人々は、治療薬やワクチンが出来るまでは家にとどまらなければならないと念を押している。

関連ニュース

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント