13:08 2020年08月07日
新型コロナウイルス
短縮 URL
106
でフォローする

WHO(世界保健機関)のスミヤ・スワミナサン主任研究員は「レムデシベル」について、現時点で唯一の抗コロナ治療薬であると言及した。「レムデシベル」は死亡率を下げるものではないが、コロナウイルス感染症に有望な結果を示しているという。

同主任研究員は国連ジュネーブ事務所における外国特派員協会のブリーフィングで、「レムデシベルは死亡率ではないが入院率を下げており、現時点でレムデシベル以外にコロナウイルスに対する確実な治療薬はない」と述べた。


新型コロナウイルス

中国当局は12月末、 武漢市で原因不明の肺炎が発生したと発表した。 最初の患者たちは海鮮市場に出入りしていた。

専門家らは、 暫定的に新型コロナウイルスが疾患の原因と判断した。

中国に続き、イタリア、米国、スペインで、特に多く感染が広がっている。

世界保健機関(WHO)は3月11日、新型コロナウイルスの拡大はパンデミックとなったことを明らかにした。

関連ニュース

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
新型コロナウイルス, WHO
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント