20:58 2021年01月16日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 03
でフォローする

日本の相撲界で活躍するモンゴル出身大相撲の横綱白鵬(35)が新型コロナウイルスに感染した。NHKが日本相撲協会の発表をもとに伝えた。

相撲協会によると、白鵬は4日に嗅覚に異常を感じたため、PCR検査を受けたところ、5日朝に陽性が判明した。白鵬は10日初日の初場所の出場は厳しい見通し。

横綱白鵬は2019年に日本国籍を取得した。白鵬は15歳で来日し、18年の研鑽を経て、2007年に第69代横綱になった。史上最多44度の優勝を誇る名力士だ。

関連記事

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
相撲, 新型コロナウイルス, 日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント