01:30 2021年06月25日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 32
でフォローする

聯合ニュースによれば、韓国のソウル市役所は2月9日からペットに対するCOVID-19検査を開始する。この措置は数週間前に南部の慶尚南道 で猫の初の感染例が公式的に発表されたことを受けて実施されるもの。

このCOVID-19検査はあらゆるペットを対象にしており、発熱、咳、呼吸困難、目や鼻からの分泌物が増えるなどの症状が見られた場合に行われる。

ソウル市役所によれば、検査はペットの自宅の近所で獣医をはじめとする医療スタッフによって行われる。

陽性反応が示された場合、ペットは14日間の検疫期間に入るが、特別な施設に隔離する必要はなく、自宅に滞在し続けてよい。ただし、飼い主も発病し、ペットの世話ができない場合は、市では隔離用の特別施設が用意された。

スプートニクはコロナウイルスの動物からヒトへの感染例について報じている。

関連ニュース

タグ
ペット, 新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント