21:19 2021年05月15日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

インドは新型コロナウイルス感染者数で世界第2位になったことが分かった。同国紙「ザ・タイムズ・オブ・インディア」が12日、報じた。

インド保健省によると、国内で過去24時間、16万8900人の新規感染者が確認され、904人が亡くなった。

インドでは、パンデミック開始以降、新型コロナウイルスの累計感染者数は1353万人に達した。

これまでの感染者数世界第2位は、ブラジル(1345万人)だった。第1位は米国(3120万人)で、順位を維持し続けている。

世界保健機構(WHO)のデータによると、これまでブラジルで確認された感染者数は1337万人、インドでは1335万人、日本では50万3403人。また、全世界で確認された感染者数の総計は約1億3500万人。

関連記事


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
インド, 新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント