22:31 2021年09月20日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 16
でフォローする

ファストフードのチェーン店、McDonald'sは本社の対面業務再開に向けて、ワクチン接種を9月27日までに完了することを社員らに義務付けた。会社側が社員に宛てたメールを引用して米紙ウォールストリート・ジャーナルが報じた。

McDonald'sは社員のワクチン接種を9月27日までに完了させることを義務付けた。

会社側は本来、本社の対面業務を9月7日に再開する予定だったが、10月11日まで予定は延期された。ワクチン接種の義務化は本社を訪問する製造元や請負業者にも適用される。

また、本社内でのマスク着用も当面は義務化されるものの、将来的には任意とする方針だという。

なお、各店舗で勤務する社員にワクチン接種は義務付けない模様。

関連ニュース

タグ
米国, ワクチン, Moderna, 新型コロナウイルス, AstraZeneca, Pfizer
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント