16:07 2018年10月21日
パルミラ

「ダーイシュ(IS)」に破壊されたパルミラ遺跡のアーチ門 ロンドンとニューヨークで復元

© Fotolia / RCH
文化
短縮 URL
0 15

テロ組織「ダーイシュ(IS、イスラム国)」に破壊されたシリアの世界遺産パルミラ遺跡の中で最も有名なベル神殿のアーチ門が、英ロンドンのトラファルガー広場で復元される。

アーチ門は、残っている画像に基づいて3Dプリンターで製作される。BBCロシア語放送が伝えた。

アーチ門の複製は、2016年4月にトラファルガー広場に展示される予定。またアーチ門は、米ニューヨークのタイムズスクエアでも復元される。

ユネスコの世界遺産に登録されているパルミラ遺跡は、今年5月から「ダーイシュ」の支配下に置かれている。「ダーイシュ」は今年10月、約2000年前に古代ローマ人が建設したパルミラ遺跡の凱旋門を爆破したほか、紀元32年に建造されたベル神殿や、バール・シャミン神殿、またその他の数多くの古代の彫像を破壊した。さらに50年以上にわたってパルミラ遺跡の管理責任者を務めていた82歳のハレド・ アサード氏を斬首した。

無事に残ったアーティファクトは、フメイミム空軍基地に駐留しているロシア軍の保護下にあるラタキアの博物館に運ばれ、保存されている。

タグ
米国, 英国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント