13:44 2018年10月22日
ソチ国際中の芸術祭開幕 日本の音楽家が出演

ソチ国際中の芸術祭開幕 日本の音楽家が出演

© Sputnik / Sergey Pyatakov
文化
短縮 URL
0 90

ロシア黒海沿岸の都市ソチで、国際冬の芸術祭が開幕した。オープニングを飾ったのは、日本、ロシア、イランの音楽家たち。

文化フェスティバルの初日、会場となったソチの冬劇場では、ロシアで初めての演奏となったイランのピアニスト、ラミン・バラミさんや、日本のヴァイオリニストの諏訪内晶子さん、ロシアのチェリストのアレクサンドル・ブズロフさん、歌手のドミトリー・コルチャクさん、そしてし室内合奏団「モスクワ・ ソロイスツ」の指揮者バシュメット氏が素晴らしい演奏を披露した。

今年の芸術祭では、音楽と詩を組み合わせた内容豊富なプログラムが大きな特徴の一つとなっている。

観客は、シェイクスピアや17-20世紀の英国の作曲家の世界、シューベルトの音楽、グミリョフ、ブロツキー、ヴィソーツキーの作品、リストのエチュードやプーシキン、バイロン、銀の時代の詩人の詩に浸ることができる。

タグ
音楽, 日本, イラン, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント