02:35 2020年10月31日
文化
短縮 URL
0 52
でフォローする

第88回アカデミー賞主演男優賞に「レヴェナント:蘇りし者」(アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督)に主演したレオナルド・ディカプリオが選ばれた。この作品は狩猟中に瀕死の重傷を負ったハンターが、自分を荒野に置き去りにした仲間に復讐するため壮絶なサバイバルを描くもので、彼にとっては、初めての授賞だった。

アカデミー賞授与式は、米ABCテレビが中継している。

なお同部門には、ディカプリオの他、「リリーのすべて」でエディ・レッドメイン、「オデッセイ」でマット・デイモン、「トランボ」でブライアン・クレントン、「スティーブ・ジョブズ」でマイケル・ファスベンダーがノミネートされていた。

ディカプリオは、5度目のノミネートで、ついに念願のオスカー像を獲得した。

タグ
映画, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント