06:38 2018年10月24日
アカデミー賞

米アカデミー賞、ノミネート作品決定

© REUTERS / Mario Anzuoni
文化
短縮 URL
0 10

米映画芸術科学アカデミー(AMPAS)は、アカデミー賞ノミネート作品を決める投票を12日に終えたとツイッターで明らかにした。

スプートニク日本

全ての部門のノミネート作品は23日に発表される。本選の投票は2月20日から27日にかけて行われ、受賞作品名は3月4日にロサンゼルスで開かれる第90回アカデミー賞授賞式で発表される。

同アカデミーはツイッターで、「オスカーのノミネート作品を決める投票は今日終了。1月23日、あなたはどの作品を応援しますか?」と投稿している。

​これに先立ち主催者側は、長編劇映画341作品について、年間最優秀映画の称号を巡る争いに出品できると明らかにしていた。

「外国語映画賞」部門には92カ国から出品され、そのうちロシアのアンドレイ・ズビャギンツェフ監督の『ラブレス』を含む最終候補9作品が先に選ばれている。

関連ニュース

ゴールデングローブ賞の受賞結果が決定

ロシア映画、アカデミー賞のショートリストに入選

タグ
文化, 映画, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント