21:02 2018年05月20日
東京+ 17°C
モスクワ+ 10°C
    モディリアーニの「横たわる裸婦」

    モディリアーニの「横たわる裸婦」 サザビーズの過去最高額で落札

    © AP Photo / Vincent Yu
    文化
    短縮 URL
    0 10

    イタリア人画家アメデオ・モディリアーニの作品「横たわる裸婦」が、ニューヨークで競売大手「サザビーズ」のオークションにかけられ、1億5720万ドルで落札された。サザビーズ史上最高額となった。

    スプートニク日本

    ガーディアン紙によると、通常通り落札者は公表されていない。

    5月14日にニューヨークでサザビーズの競売にかけられた「横たわる裸婦」は、死の3年前の1917年にモディリアーニが描いた作品。モディリアーニの作品の中では最も大きいものの1つで、かつてオークションに出品されたヌード画5点のうちの1点。

    なおモディリアーニの作品としては2015年にクリスティーズのオークションに出品され1億7040万ドルで落札された別の「横たわる裸婦」が、最高額となっている。

    関連ニュース

    エルヴィス・プレスリーの時計、オークションで予想価格の18倍で落札

    マイケル・ジャクソンが「ムーンウォーク」初披露した靴がオークションへ

    タグ
    芸術, 文化
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント