11:47 2018年11月18日
iPhoneで撮った写真ベスト2018年版が発表される

iPhoneで撮った写真ベスト2018年版が発表される【写真】

© 写真: Jashim Salam/2018 iPhone Photography Awards
文化
短縮 URL
0 10

iPhoneで撮影した写真のコンテスト「iPhone Photography Award」で2018年ベストの写真が選ばれた。

スプートニク日本

ドキュメンタリー部門で優勝したのはバングラディ出身のヤシム・サラムさんが撮った難民キャンプにいるロヒンギャの子どもたち。

ヤシム・サラムさんが撮った写真
ヤシム・サラムさんが撮った写真

コンテストでは18部門で上位各3作品が選ばれた。撮影者の出身国は30カ国近く。ロシアのアントン・クルグロフさんが撮影したソチの山間リゾート「ロザ・フトル」の写真は「自然」部門で2位になった。

また、日本人の作品も選出された。選ばれたのはアンナ愛子さんがモンゴル・ゴビ砂漠で撮影した恐竜の写真だ。

関連ニュース

ロシア人写真報道家、世界報道写真コンテストで2位 作品『地下にて』

写真コンテストに人口知能が審査員として参加

タグ
写真, テクノ, 文化
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント