01:29 2020年11月24日
文化
短縮 URL
0 40
でフォローする

バンクシーは、文化の破壊者らが彼の最近の作品を壊したことを「喜んでいる」と述べ、それは結果的に作品がより良いものとなっているからだと強調した。「インデペンデント」紙が報じた。

匿名の芸術家の新しい作品が、バレンタインデーの前日の2月13日に英国ブリストルのビルの壁に描かれた。作品では若い女性が空に向かってパチンコをかまえ、壁の右上に赤い破裂が描かれている。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

. I’m kind of glad the piece in Barton Hill got vandalised. The initial sketch was a lot better..

Публикация от Banksy (@banksy)

作業は全部で48時間続き、その後、作品には「BCC W***ERS」というサインがされた。

バンクシーは、いくつかの試作品を掲載した自身のインスタグラムで、「ブリストルの私の作品が文化の破壊者から攻撃され、当初のスケッチより明らかに良くなったことを私は喜んでいる」とコメントした。

関連記事

タグ
バンクシー
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント