03:13 2017年03月24日
東京+ 8°C
モスクワ+ 8°C
    エフゲニア・メドベージェワ

    エフゲニア・メドベージェワがスプートニクに明かす!どうして日本が大好きなの?苦手なものは?次のコスプレは誰?(写真、動画)

    © Sputnik/ Sputnik Japan
    エンタメ
    短縮 URL
    613679660

    10月1日、さいたまアリーナで好例の「フィギュアスケートJapan Оpen」が開幕する。この国際試合には欧州、北米、日本から代表団が参加するが欧州代表団には世界チャンピオンと欧州チャンピオンのタイトルを持つあのロシア人フィギュア選手が参加している。

    エフゲニア・メドベージェワ選手は名古屋のリンクで「美少女戦士セーラームーン」のテーマソング「ムーンライト伝説」に合わせた滑りを披露するやいなや、日本人の心をすっかり魅了してしまった。エキシビションナンバーはセーラームーンのうさぎを演じたものだった。しかも原作者の武内直子さんはジェーニャ(エフゲニアの愛称)と対面し、その際、サイン入りの色紙まで贈呈されている。ジェーニャが日本人を驚かせたのはスポーツの技だけではない。彼女は実は日本語までしゃべれるのだ。あるTV局からのインタビューにジェーニャが「セーラームーン」の歌詞から1節をすらすらと日本語で語ると、そのビデオはたちまちSNS上を駆け巡り、空前のヒットとなった。

    エフゲニア・メドベージェワ選手、コーチと
    © 写真: Sputnik 日本
    エフゲニア・メドベージェワ選手、コーチと
    スプートニクは日本のエフゲニア・メドベージェワのファンたちにとびきりのプレゼントをしようと、彼女に独占インタビューを申し入れ、承諾を得た。取材はジェーニャとコーチが練習を行なうスケートリンクで行なわれた。招かれたスプートニクの記者たちを驚かせたのはジェーニャの人懐こさと快活さ、そして相手の心をとろかしてしまう最高のスマイルだった。そしてその練習風景…。毎日のハードな特訓の中からいかに次のナンバーが生まれていくか、これはその様子を垣間見る貴重なチャンスだ。

    練習の後は待望のインタビュー。ジェーニャはスプートニクに自分のことをたくさん打ち明けてくれた。スケートを始めたのは何歳でなにがきっかけだったか、どうしてこんなに日本好きになったのか、何が苦手で自由時間は何をして、どこでくつろぐのが好きなのか、そんな生活のこまごまとした話をロシア版セーラームーンのジェーニャは特別に日本のみなさんに向けて語ってくれた。

    つづく…

    関連:

    フィギュアのメドヴェージェヴァ選手がすっかり日本のとりこ
    フィギュアのロシア選手権、メドヴェージェヴァが世界記録達成
    タグ
    メドベージェワ選手のインタビュー, スポーツ, アニメ, 映画, フィギュアスケート, エフゲニヤ・メドベージェワ, 日本, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント

    全てのコメント

    • avatar
      豊岳正彦
      やっと音源が治って視聴できました。
      いやすごい選手ですね。じつに美しい白鳥の女神です。私が今まで見た中で最高のフィギュアスケーティング。人間が親から子へ世代が変わるたびにめざましく進化していくのを心から感謝します。じつにこどもはこの世で宇宙の何にもまさる無上の宝です。

      田中角栄(を少し改変)「世界じゅうの家庭に団らんの笑い声かあふれ、年寄りが安らぎの余生を送り、青年の目に希望の光が輝く地球をつくりあげたい」

      だんらんを 花なる母と 陽(ひ)の父と    閑人
    • reverse.step.russian
      愛らしい人ですね。
      日本を好きになってくれてありがとう。
      しかし、今の日本には外国の人を招くにはふさわしくない地域があります。
      どうか、この声が届きますように。
    • avatar
      Mieko
      美しいスケーティングに魅了されました。すばらしい演技をありがとう。日本を好きになっていただいてありがとう。
    • シリカ太郎
      あらまあ、日本人からみたら彼女は天使のようですね
      素晴らしいです。
    • avatar
      okr
      日本のテレビと同じようなノリの日本大好きとかいう記事は不快感がありますね。テレビを見る層はここには来ないですよw それよりも安倍持ち上げすぎで統一教会とどのような関係があるのですか?
    新しいコメントを読む (0)