12:18 2019年07月16日
サッカーに集中できないほど美しいロシア女子大生レフェリー

サッカーに集中できないほど美しいロシア女子大生レフェリー

© Fotolia / Nacroba
エンタメ
短縮 URL
0 143

クラスノヤルスク教育大学の女生徒エカテリーナ・コスチュニナさんがSNS利用者を骨抜きにし、サイト「Sports.ru」によるとロシアで最も美しいサッカーの女性レフェリーになった。

現在エカテリーナさんは21歳で、サッカーの道を始めたのは13歳のとき。最初は知り合いの男子のチームでボールを追いかけていたが、すぐに地元女性チームの選手となった。2013年にはエカテリーナさんにいくつかの試合でレフェリーとして出場するよう初めて提案され、その後この方向での急速な飛翔も始まった。

「私はこれに引き込まれ、今後は選手としてではなくレフェリーとして成長したくなった」とエカテリーナさんはスプートニクに語る。

エカテリーナさんの脅威の体形の方程式は、自身の言葉によると、スポーツジム、正しい食事、体育教育を学んでいる学部での授業だという。

エカテリーナさんにロシアで最も美しい女性レフェリーという非公式のタイトルが与えられたという事実は最初、彼女をショックに陥れた。エカテリーナさんは全ロシア的人気を文字通り1夜にして手に入れるなど予期していなかった。現在彼女のもとにはロシア人からだけでなく、欧州や米国にいる、サッカーと美しい女性愛好者から数1000のメッセージが届いている。

それでもエカテリーナさんは仕事と私生活を混同しない。現時点で彼女の心はフリーだ。愛する仕事に完全に集中しているからだ。

Фото для прессы📸😅

Фото опубликовано EKATERINA KOSTYUNINA (@kostyuninaa) Авг 20 2016 в 10:30 PDT

関連:

ロシア代表に「妊娠サッカー選手」現る
ロシア人女子大生のメイドカフェ、東京でオープン(動画)
タグ
サッカー, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント