15:57 2017年12月13日
東京+ 9°C
モスクワ+ 3°C
    カナダで自動車を舐めるヘラジカを警戒するよう呼びかけられる

    カナダで自動車を舐めるヘラジカを警戒するよう呼びかけられる

    © Sputnik/ Evgeny Biyatov
    エンタメ
    短縮 URL
    0 31

    カナダ当局は、自動車を舐めるヘラジカを押しのけないようドライバーたちに呼びかけた。BBC Newsが報じた。

    カナダ・ アルバータ州政府は、地元の自然保護区の一つに生息するヘラジカが自動車に近づいてくるのは、凍結防止のために道路にまかれた塩を舐めるためだと伝えた。ドライバーたちには、自動車から降りてヘラジカを押しのけようとしないよう強く呼びかけられた。

    専門家らによると、大人のヘラジカの体重は450キロ以上で、どれだけ押してもその場から動くことはなく、危険を感じた場合には人や自動車に襲い掛かる恐れがあるという。

    先にマスコミは、ドイツ人がアザラシに襲われてけがをしたと報じた。

    関連:

    ロシア大統領選挙に「ネコ政治家」が出馬の意向?
    寝ながら走るネコ、ネットで大人気
    タグ
    動物, カナダ
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント