15:00 2018年09月20日
ネコ

米国で体重16キロの猫シンバの新たな家が見つかる【写真】

© Fotolia / MrColobus
エンタメ
短縮 URL
140

米メリーランド州で、体重16キロの猫シンバの新たな飼い主が見つかった。ABC Newsが伝えた。

スプートニク日本

大きな猫シンバの飼い主になったのはキア・ベルクリーさんとピーター・ソーキンさん。2人は、シンバの他に猫2匹とハムスターのペアも飼っている。

ベルクリーさんは太った動物が大好きで、5歳のシンバに一目ぼれしたという。ベルクリーさんは、動物保護センターにいた時のシンバは寂しそうだったと指摘し、昔の飼い主を恋しがっていたのが分かったと語った。

フェイスブックには、シンバのページが解説された。フォロワーは、2000人以上。

この前、フィンランドに住むメインクーンが、世界最大のペットの猫の称号を狙っていると明らかになった

タグ
かわいい, おもしろい, エンタメ, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント