11:36 2020年09月28日
エンタメ
短縮 URL
0 51
でフォローする

彼氏の浮気現場を目撃した女性と彼氏の口論を映した動画がマスコミやSNSで人気を集めている。英紙デイリー・スターなどが報じた。

スプートニク日本

動画冒頭、激昂した女性は半裸の彼氏が服を着た見知らぬ女性とセクシーなダンスを踊っている部屋に入る。女性が、何が起きているのかと尋ねると、男性は、踊り相手が生きた女性ではなく、ダッチワイフだと説得し始めた。踊っていた女性はその間、ロボットのふりをして不自然なポーズで凍りついていた。

英紙デイリー・スターによると、男性は証拠として、実際にダッチワイフだと証明するという「領収書」を女性の前で振り始めた。さらに、踊り相手の「人間らしい」振る舞いは反射によるものだと説明。浮気相手の女性は信憑性を高めるため、激昂した女性が殴りかかろうとした時に、機械的な声で「ビッチ、私に触るな」と繰り返した。最終的に、浮気相手の女性の忍耐が切れ、スキャンダルを起こしつつ家を去った。

関連ニュース

ハリポタに出た女優が セクハラ受けたことないと苦情

医師らが語るセックスによる最も奇妙なケガ

タグ
ロボット, びっくり, おもしろい, エンタメ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント