15:25 2018年11月16日
失くさなきゃよかったあの金… 盗んだ5千万円を一部紛失で逮捕

失くさなきゃよかったあの金… 盗んだ5千万円を一部紛失で逮捕【動画】

© Sputnik / Vladimir Trefilov
エンタメ
短縮 URL
0 0 0

タンボフ出身の27歳の男が金貸し業者から3000万ルーブル(およそ5300万円)を盗んで逃亡したが、その途中で金の一部を紛失してしまった。ところが紛失した紙幣が犯人を割り出すヒントとなり、男は逮捕された。ロシア内務省のイリナ・ヴォルク公式報道官が明らかにした。

スプートニク日本

内務省の発表によれば、犯人は生活協同組合に侵入し、金属製の金庫をこじあけ、3000万ルーブル以上を盗み出した。

犯人は盗んだ金をカバンに入れて逃走。途中でその一部を落としてしまったが、拾おうとはしなかった。この場面を監視カメラが偶然とらえ、犯人逮捕につながった。不思議なこと風に飛ばされ、ばらまかれる紙幣に注意を向けた通行人はいなかった。

関連ニュース

プロジェクターで住所侵入を防ぐ 日本で考案

米国で「爆発する小包み」が泥棒を驚かせる

タグ
動画, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント