08:58 2018年11月16日
タイタニック2号(イメージ)

タイタニック2号、2022年に旧航路で出航へ【動画】

© AP Photo / Blue Star Line
エンタメ
短縮 URL
0 50

船会社「ブルー・スター・ライン」が、「タイタニック2号」における技術的刷新を公開する動画を投稿した。不運なタイタニックに起きた複数の問題は、今回の変更による恩恵を受けて新たな船では発生しないと明言されている。

スプートニク日本

既に2012年に予告されていた新造船は、第一級のキッチンやプール、複数のトルコ式公衆浴場(ハマム)を備え、かつての船と比べて豪華さで劣らないものとなる。プロジェクトの費用は5億ドルと見積もられている。乗客用の乗船券の価格は今のところ公表されていない。同船は乗員900人とともに乗客2400人を収容できる予定。

タイタニック2号は初航海でドバイから出航し、その後、最初のタイタニックの航路に沿ってサウサンプトンからニューヨークに向かう。

最初のタイタニックの内装がどのように見えていたか、そして新たなタイタニックにはどのような技術的特徴が見られることになるのかについては、同社によって投稿された動画の中で目にすることができる。

関連記事

タグ
びっくり, 怖い, 旅行, エンタメ, 歴史
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント