10:32 2018年11月13日
今年のベスト錯視が発表される

今年のベスト錯視が発表される【動画】

© Fotolia / Yiorgosgr
エンタメ
短縮 URL
0 10

今年の世界錯視コンテスト(Best Illusion Of The Year Contest)の結果が発表された。デイリー・メール紙が報じた。

スプートニク日本

1位に輝いたのは、日本の数学者・杉原厚吉氏の作品「Triply Ambiguous Object」。同作品は、普通の絵に旗を立てた構造で、3つの方向から見ると異なって見える。優勝賞金は3000ドル。

2位になったのは、西イングランド大学ブリストル校とロンドン大学シティ校の学者たちが制作した動画。これは、背景を加えると動く方向を変える色付きのたくさんのドットの作品。賞金は2000ドル。

3位は、英サンダーランド大学の学者たちの作品「A Worm's Eye View」。これは、色と縞模様の動きが変化することで脳が「混乱」するという作品。

関連ニュース

目の錯覚で結婚式が「誘惑的」に【写真】

タグ
動画, インターネット
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント